ヒゴロノコト
# これも何かの縁なのか
仕事から帰りポストを開けたらはがきが。
ん?宛先が違う・・
しかも部屋番号もぜんぜん違う。
住所もなんだかヘン・・
しかも内容は
「喪中につき新年のご挨拶を失礼させていただきます」。。

よくよく住所を調べると
ありえない番地に省略されたマンション名。
マンション名は僕の住んでるマンション名の一部が書かれてるから
番地とマンション名の書き間違いの可能性大。
だからといって書かれている部屋番号のポストに入れても
それも間違いの可能性があるので
とりあえずはがきに書かれている部屋番号のインターホンを鳴らしてみた。
留守中・・

というか同じ部屋番号に入れるならまだしも
ぜんぜん違う部屋番号のポストに入れるなんて
適当すぎると思うんだけど。。
郵便局はもう閉まってるので
日本郵政公社に電話してちょっと、が〜〜っと。笑
しかも携帯からって有料・・
「取りに伺います」とはいうけど
時間は指定できない、お約束できない。。

住所の書き間違いも良くないし
適当にポストに放り込む郵便局員もどうかしてるけど
これも何かの縁と思って
時間を置いてもっかい部屋を訪ねて確認してみる予定。
留守なら郵便局に持ってこう。

---------------------
追記 : 2006.11.30

あれから2時間後に再度インターホンを鳴らしてみたけどやはり留守っぽいので
翌日郵便局に預けてきました。

今日のアルバム :
[Reich: Different Trains, Electric Counterpoint / Kronos Quartet, Pat Metheny]

コメント
私もそういうことがありました。
・・・が、私は縁をぶった切るように、
「住所間違い」という札を貼って投函。
はがきは戻ってこなかったので、
きっと「住所不明」で差出人の手元に・・・と、
思っています。
投稿者 uriko 2006/11/30 3:47 PM
urikoさん、こんばんは!

urikoさんも経験あるんですか。
でも個人情報個人情報と言われるこんな時代に
こういうことっていいんですかね。
なんにしても今回の郵便局員は適当すぎ。

僕はこういう場合の対処方法を実は知らなかったので
郵政公社に電話したんですが
そんなでいいのか?という返答しか頂けなかったので
翌日郵便局に持ってきました。
違う区のですけど・・。

まぁ、これも何かの縁?と思えたのは
最近人としてどうかなっていう体験をしまったからなんです。
世の中なにごとも
人と人とが繋がってると思えばある程度の事は受け入れられるかな
と最近思うことができるようになりました。笑
投稿者 まさき 2006/11/30 10:03 PM
こんばんは、Rikaです。
私は郵便の経験はないのですが、
間違い留守電はあります。

これまた悩みますよね・・・

情報手段が増えた分、ふとした
つながりが生まれやすいですね。

残念ながら、全てを信用できるような世の中
ではないのでその縁を
面倒な事と思ってしまいがちですが。

人があっての世界ですから、何が起こるか解らなく
柔軟に捉える手段を持っていたい気がします。

あと、お誕生日おめでとうございました!!
1年って早いですね!!

投稿者 Rika 2006/12/14 10:21 PM
Rikaさん、ごめんなさい。
レス削除してしまった。。
のでもう一度。

>間違い留守電はあります。

間違い留守電はそれで詐欺紛いのものか
本当に間違いなのか区別が付きにくいときありますね。
僕は携帯は非通知は拒否してるんですが
それでも不明な番号の着信があったときは
ネットでとりあえず検索します。
ワンギリ系の場合はだいたい情報が出てきます。。

>人があっての世界ですから、
そうですよね!
僕も何事もこれが一番大事だと思います。

誕生日、もう嬉しくないヒビキの年齢ではあるような気もしますが
ここまで生きてこられてまだしたいこともあると思えることは
幸せだなあと思ってます。
お互いに素敵な歳の取り方ができればいいですね!
しかも年末に個人的になんだかバタバタしていますが
なんとか乗り越え落ち着いてゆっくり写真も撮りに行きたいです。
投稿者 まさき 2006/12/20 9:18 PM










この記事のトラックバックURL

トラックバック
ヒゴロノコト内検索

エントリー
コメント
トラックバック
カテゴリ
logo