ヒゴロノコト
# 元気玉?





今日の一曲 : [Ikebana / Kevin Shields]
iTSで試聴
# 外側までアート
先日、泰精のライブに行ってきました。
パステルシャインアート先駆者の江村信一さんとのコラボライブだったんですが、
なかなか新鮮でした。

みんながそれぞれ雲の絵を描いていたんですが
出来上がったみんなの雲の絵もアート。
みんなが書いている姿もアート。

そして書き終わった後のテーブルもアート。
書いた絵の外側までアートな感じ。

こんなかんじ↓。絵 : ゆきえさん。



なんかゴッホの額縁にまで書いている絵を感じました。笑
ゴッホのそれは意図的に描いたものかもしれないけど
今回の意図せず出来上がったランダムさがなんともすばらしい。

飾らないアートでとてもステキでした。
泰精の歌もよかった。


今日の一曲 : [くも / 逢坂泰精]
YouTubeで試聴
# カセットテープ
僕の部屋にはカセットテープがいっぱい。。
ほんの一部。
メタルとかハイポジションとかあったなァ。
他にDATとか写ってますね。



実はもう家にはカセットテープを再生するプレイヤーがなくて
今更買うのもなぁと思っていたところ、
カセットテープを簡単にデジタル化できるものがあることを思い出して
アマゾンで検索。
3500円くらいの以下製品、買ってみました。



MacとUSBで接続して、QuickTimeで録音できて、簡単にデジタル化!
あぁ早くやっておけばよかった。

カセットテープの音はすごく好きだけど
テープが劣化して聞けなくなったらちょっと悲しいしね。

そんなカセットテープの中には、昔、
シンセサイザーとカセットテープMTR(4トラック)で
録音したものをカセットテープに移したものもあり、
19か20歳のとき、まだ松山にいるときに友人と
ドナルドフェイゲンのMAXINE[iTSで試聴]をコピーしたことがあって
聴きなおしてみたら俺の歌ヒドすぎオンチすぎ。笑。
友人はうまい。笑

カセットMTRで4トラックと言っても、
LとR、いわゆるA面B面のLR分を一緒に使って4トラックだから(だったと思う)
ステレオでと考えると・・
なのでときには必要であればピンポン録音も。

今はパソコンがあってハードディスクレコーディングもできて
トラックもいっぱい。取り直し自由で
デジタル化に簡単にできるしホントよい時代になったなぁと思います。
もう音楽はやってないけど。。

でもその当時はそれはそれで4トラックすげー!な感じでしたので
苦痛ではなかったわけです。笑

そんな中で聴かせられるものを探してみました。
でもこれもだいぶ音悪いし、オンチだし
素人感全開ですのでネタとしてお聞きいただけると幸いです。



たぶん21くらいのときにシンセとカセットMTRで録音したヤツです。
歌以外全部シンセなので演奏感がまったくない。笑
(子どもの声はサンプラー)

この曲は高野寛の「いつのまにか晴れ」(iTSで試聴)で
すごく好きでコピーしたいなぁと思っても
バンド譜がなくて、そんなときに矢野顕子が「Piano Nightly」ってアルバムで
カバーしてなんとその楽譜も発売!
僕はその楽譜を買ってピアノ譜なのですけどコードが書いてあるので
そこから高野寛バージョンに近づくようにドラムやらシンセの音やらを追加していきました。
だいぶ適当なので程遠い出来ですが・・

やっぱり音楽はいいですね。
曲の詩とはまた関係なく当時の記憶がどんどん蘇ってくる。
楽しい思い出も恥ずかしい思い出も。


今日の一曲 : [いつのまにか晴れ [New Version] / 高野寛]
iTSで試聴
# 朝、月
朝、月がキレイでした。




今日の一曲 : [Tommib / Squarepusher]
iTSで試聴
# 今日の月の空は宇宙
のようです。




今日の一曲 : [同じ月 / フジファブリック]
iTSで試聴
ヒゴロノコト内検索

エントリー
コメント
トラックバック
カテゴリ
logo